スーパーXシリーズ 製品紹介

超多用途接着剤 スーパーXシリーズ

  • 弾性接着剤とは?
  • スーパーXシリーズ 4つの特長
  • スーパーXシリーズ ラインナップ

弾性接着剤とは?

「強力な接着剤」って何だろう?
「よくつく」って何だろう?

アッという間についても、アッという間に剥がれてしまっては、意味がありません。
つけたモノは、必ずしも、そっと置いておくだけじゃありませんから、
ちょっとぶつけたり落としたりした程度で剥がれてしまうのも困ります。
鞄の中から取りだしたら、くっつけたものが取れてたなんて経験ありませんか?

きっと、
「よくつく」とは、くっつけたモノが「剥がれないこと」なんだ。
と、セメダインは考えました。

剥がれる理由はたくさんあります。
ぶつけたり、落としたりといったショックによる剥がれや、
曲げたり、ねじったりすることによる剥がれ、
暑いところへ置いておいたら、熱によって剥がれてしまうこともありますし、
水がかかって剥がれることも。
意外なところでは、日中と夜間の寒暖差によって、モノが伸び縮みすることで、
接着層が破壊されてしまって剥がれる…なんてこともあります。

ならば、

「ショック」を吸収し、「曲げ」に追従し、「耐熱性」と「耐水性」を持ち、「伸び縮み」する

そんな接着剤があればいいんじゃないか。

イメージとしては、グミみたいな柔らかなもの。
弾力性のある弾性接着剤はこうして生まれました。
(※だいぶ端折ってます)

最初は建築用として、次に工業用として。
今では、ものづくりの現場を支える、欠かせない材料にまで育ちました。
もちろん、その技術と実績は、手のひらサイズの家庭用にもギュッと凝縮されています。

いつもの瞬間接着剤を使って、剥がれてしまっても、
「接着剤なんてこの程度のものだから」なんて諦めてしまっていませんか?

イマドキの接着剤は違います。
ちゃんとつく。

つけたことを忘れた頃に、ふと思い出して見てみたら、
まだ剥がれていないことに驚く様な、地味で真面目な接着力。
これなら何かつけたいと思える様な、ワクワク感だってあります。

ぜひ、つけてみて下さい。

  • 弾性接着剤とは?
  • スーパーXシリーズ 4つの特長
  • スーパーXシリーズ ラインナップ

スーパーXシリーズ 4つの特長

01

つける素材を選ばない「超多用途」がスゴい!

つけたいモノの素材が何かわからなくてもOK!「金属とプラスチック」「木とゴム」「コンクリートと皮革」などなど、スーパーXなら、色んな素材の組合せもこれ1本!

スーパーXでもつけられない素材

かかった水が玉のようになる素材は、接着剤も弾かれ易く、接着出来ません。
「スーパーXハイパーワイド」や、難接物専用接着剤の「セメダインPPXセット」をお使い下さい。

ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリアセタール、フッ素樹脂はスーパーXでもつけられないため、別の接着剤をお使いください。

02

屋外にも使える「超多用途」がスゴい!

  • ・100℃を超える耐熱性能と、優れた耐水性能が、
    屋外用途にも使える超強力性能を実現。
  • ・夏の直射日光が当たって、さわれないくらい熱くなるような外壁面への接着も、浴室壁面へのフックの接着など水回りの用途へも最適です。

03

凸凹面にも使える「超多用途」がスゴい!

100%固形分なので、乾いた後も肉ヤセがなく、デコボコした面へもしっかり接着出来ます。

04

イヤなニオイがないから「超安心!」

  • ・接着剤と聞いて「ニオイが...」と思った人にも朗報!スーパーXには
    「あのイヤなニオイ」がありません。
  • ・シンナーが入っていない超クリーンな無溶剤タイプだから、
    そもそも接着剤からシンナーが揮発してくることがありませんし、
    瞬間接着剤の様にモノマーが浮遊することもないから、
    ツンとくるニオイもありません。

  • 弾性接着剤とは?
  • スーパーXシリーズ 4つの特長
  • スーパーXシリーズ ラインナップ

スーパーXシリーズ ラインナップ

スーパーXゴールド

パッケージ写真:スーパーXゴールド

最速120秒*で固まる「超速乾タイプ」Xゴールド

これには、塗り広げている時間も含まれますので、手早く作業を終えられる小物類の接着や補修に向いています。

* 接着したものが動かなくなるまでの時間です。強度の発現には1時間程度かかります。
また、つける素材や、温度・湿度条件などにより、硬化速度は異なります。

スーパーXハイパーワイド

パッケージ写真:スーパーXハイパーワイド

一般的に接着剤がくっつかない代表的な2つのプラスチック、
ポリプロピレンポリエチレンにも使える「ハイパー多用途タイプ」

ポリプロピレンやポリエチレンは、水を弾く疎水性。接着剤も液体なので弾かれてしまい、弾かれたまま固まっても、要は「弾かれっぱなし」なのでくっつかない。
ところが、このスーパーXハイパーワイドは、強力な粘着性を持って固まるので、ポリプロピレンやポリエチレンをもしっかりグリップして接着出来るんです。
ポリプロピレンは、お風呂道具やガーデニング用品などの水に濡れそうなところで使うプラスチック製品に多く使われています。また、衣類ストッカーや百均雑貨にも多く使われているプラスチックです。
身の回りのもので、ポリエチレンを接着する機会はあまりないかも知れませんが、ポリ袋やポリバケツ®などに使われています。
※一般的に、ポリプロピレンやポリエチレンは、「水に浮く」ことや「表面に油性ペンで文字を書いても、ティッシュでこすると文字が消えてしまう」などの性質を持っています。

初期硬化時間は10~15分(*)。
焦ることなく、広い面積に塗り広げることも可能です。

* 接着したものが動かなくなるまでの時間です。強度の発現には1時間程度かかります。
また、温度や湿度などにより、硬化速度は異なります。

スーパーX

パッケージ写真:スーパーX

工業用から生まれた「初代スーパーX」

素材に合わせて選べる3色のカラーバリエーション

はみ出しが気になるところへは「クリア」、逆に、透けて欲しくないところへは「ホワイト」。靴などへは「ブラック」がオススメです。

初期硬化時間は10~15分(*)。
焦ることなく、広い面積に塗り広げることも可能です。

* 接着したものが動かなくなるまでの時間です。強度の発現には1時間程度かかります。
また、温度や湿度などにより、硬化速度は異なります。

スーパーX2

パッケージ写真:スーパーX2

スーパーXの約2倍の硬化スピードを持つ「倍速多用途」

初期硬化時間が5~7分(*)と、充分な作業時間を確保できる適度な速乾性が超便利。

* 接着したものが動かなくなるまでの時間です。強度の発現には1時間程度かかります。
また、温度や湿度などにより、硬化速度は異なります。